工事のご案内
  • 予防工事の必要性
  • シロアリ駆除工事
  • 安心・安全の工事のポイント
[お申込み・お問い合わせ]

環境管理株式会社お客様窓口

0120-69-3990

メールでのお問い合わせ

シロアリ駆除工事

畳に穴があいた、柱に穴があいている、床がふわふわする

こんな時は、迷わずシロアリ駆除工事を!

シロアリは北海道から沖縄まで日本全国に分布しており、一般的に私たちの生活圏内の地中にはどこにでも生息します。一旦、土の中から蟻道を作って家の床下へ侵入すると、床下の土台や束から食べていき、床下の柱や屋根材だけでなく、畳や家具等へも被害を及ぼし、見えない部分で被害が進行していくため、気づいた時には深刻な被害になっている場合もあります。上図のような状況があれば、少しでも早くシロアリの駆除工事を行ってください。

45年の信頼と実績に基づき、専門のスタッフが丁寧に施工致します

シロアリ駆除工事は、床下と床上での作業となります。まず、シロアリの蟻道や被害の状況を詳細に調査します。その後、侵入箇所と作業導線に丁寧に養生作業を施し、工事を始めます。床下では、土台等の木部・土壌全面に薬剤散布を行い、床下から処理の出来ない玄関枠やタイルの浴室・トイレ等は床上から処理を行います。駆除工事も予防工事と同じく、安心・安全の薬剤を使用して処理を行い、シロアリを根絶することにより、大切な家屋を守ります。
駆除工事後も、防蟻保証が失効する5年ごとに定期的なメンテナンス工事をおすすめします。

駆除工事の工程は事前調査、養生作業、駆除工事、定期点検です。


ポイント①安全薬剤、ポイント②5年間保証


玄関・浴室・トイレの入口枠は、 ドリルで穿孔し、薬剤を注入。タイルの浴室・トイレの壁面は、 タイルの目地に穿孔し、薬剤を注入。処理後は、木栓・セメント・シリコン等で目立たないように補修。床下のシロアリ被害は、被害箇所にドリルで穿孔し、薬剤を注入。

このページのトップへ